ミチスガラ・知久さんのライブ

知久さんをお招きしてのライブから10日ほど過ぎました。
ちょっと脱力気味なこの頃です・笑

この日は、いつもよりお話する時の声がハスキーだった知久さん、喉の調子を心配されていましたが、本番ではいつもの声が聴けてとっても良いライブでした♪

私はカウンターの中の一段低い場所からワイングラスを洗いながら、知久さんの歌を聴いていて、またグラスを洗って、顔をあげると、少し離れたところで知久さんがギターを弾いて歌っていて、またグラスを…と繰り返してるうちに、もー、なんだかこれ、夢なんじゃないのーって思ったりしてました。きっとずっとニヤニヤしながらグラスを洗っていたのではないかと。こ、コワイですね。

お席の方は、おかげさまで満席で、半数以上の方が、打ち上げにも残ってくれて(0歳の赤ちゃんも、とっても良い子で参加してくれました♪)知久さんとお客さんで、なごやかな夜が続きました。知久さんリクエストの

『静岡限定ビール、サッポロ静岡麦酒(生樽)』も

打ち上げの途中で、終わってしまい、樽を入れ替えたり、シェフ(いとこ)が物凄い勢いでたくさん作ってくれたお料理も好評でよかったです(写真撮り忘れた…)

知久さんが三島にいらしたのは、30年ぶり位らしいのですが、これを期に、定期的に、三島や伊豆方面でライブしていただけたらなって思っています。がんばろっと(鼻息)

知久さんのリハーサル中は、間近で歌声を聴かせてもらいながら、大量に余ったフライヤーの知久さん部分を切り抜いて、ガーランドを作ったり、椅子に貼りつけたりしてクスクスしながら準備をすすめました。

↑ちくガーランド、かわいい(*^^*)

ライブ後、関西方面から来てくれたお客様におみやげとして、(ほぼムリヤリ)持って帰っていただきましたー・笑

たま時代も、知久さんがソロになってからも、ずいぶん長いことライブに通っていたワタクシですが、↓一緒に写真を撮ってもらったのって、はじめてです。えへへ。

一夜明けて、もう一度ミチスガラに寄ったときの知久さん(^^)↓

慣れないことばかりでしたけど、ライブ後に、知久さんや、お客様たちからうれしいメッセージをいただいて、最高にうれしかったです。

この日のために準備して、協力してくれた、ミチスガラのシェフをはじめ友達とか親戚のみんなに感謝です*\(^o^)/*アリガト。

ん?…なんか、文章がバラバラですね・汗

憧れの知久さんのことを書こうとすると、こうなる。のか、もともと文章力がないのか、たぶん両方なんじゃないかと。スミマセン(^^;

あと、知久さんがお泊まりになった伊豆長岡の旅館、↓かめやさんにも、いろいろとよくしていただきましたよ。(ヒュウガミズキが咲いていたお宿です)